2011年05月29日

我が家の花


今年は沢山の花を咲かせてくれました花まる
いい香りがします!



<マツリカ(茉莉花)>
別名 アラビアジャスミン
モクセイ科 原産地 インド
葉と花のコントラストが美しい いい香りがする
寒さに弱い 5度以上の温度が必要



<テッセン>


<カシワバアジサイ>
我が家に来てまだ2年目 来年はもっと沢山
花が咲きますように・・・・



<皇帝ダリア>
近所の奥さんより、ちょこっと芽がでた段階で
2株頂き、やっとここまで大きくなりました

梅雨に入る前に撮ったものですが、綺麗な花も
雨には弱いので、散ってしまいます
まだまだ花に対しての知識がなく、素人ですので
皆さんにアドバイスを受けながら、もっともっと
綺麗な花を咲かせたいと思っていま~すお花

  


Posted by 蓮常寺のこんちゃん  at 13:55Comments(1)日記

2011年05月22日

”Green Concert"

昨日夕に散歩がてら近所の方とグリーンコンサートを
聴きに行って来ました!
その名はOrange   CIover

 Vo.    都倉亜希子さん
 Piano 高山真純さん
2009年2月 Orange CIover 結成
2003年夏、とあるライブイベントで歌っていた亜希子さんの
声に衝撃を受けた真純さん いつか自分のピアノを伴奏に
歌ってもらいたい・・・・
そんな願いが叶い2009年2月にOrange CIoverを結成
したとのこと



コンサートが始まった頃は、まだ陽も沈んでなく
あたりは明るかったのですが、徐々に一面
夕闇に包まれ、頬にあたる風も心地よく、照明も
入り、いやがうえにも雰囲気も出てきました
ピアノの真純さんが全国一人旅を経験されたようで
、トークを織り交ぜ1時間を飽きることなく
楽しませていただきましたスマイル
その中で東北地方を、尋ねた事に想いを馳せ、
しんみり話されていたことが印象的でしたなき
アンコールで旅にも持参したと話された、オカリナで
真純さんが森山良子の「さとうきび畑」を演奏して
下さったのが、 この4月から怖いもの知らずで、
オカリナに首を突っ込んだ私としては、とっても
良かったです!
老若男女を問わず、何かに熱中している姿に、
接することは、こちらも元気がもらえますね拍手
出来るだけ日々刺激のある生活を、送りたいと
願っている、もうすぐ退職して一年になる私の
独り言で~すニコニコ







   


Posted by 蓮常寺のこんちゃん  at 19:13Comments(4)日記

2011年05月09日

我が家の花木


<姫空木>(ひめうつぎ)
 雪の下科
 花言葉「秘密」
「夏はきぬ」の唄で「卯の花匂う垣根に・・・・
            ・・・はやもき鳴きて・・・・音符音符
の空木は姫空木を歌っているそうです



<梅花空木>
 雪の下科
初夏の白い清楚な4弁花を咲かせる
空木の一種で、梅の花に似ているところから付けられた
今年は少し花の付きがよくありません



<オオデマリ>
 スイカズラ科
花の咲き方がどことなく、アジサイに似ている
葉は卵形で縁にギザギザがあり、葉脈が深くくっきりと
通っており、皺のようにも見える
今年は2つしか咲きませんでしたなき



<コデマリ>
 バラ科
花言葉は「友情」「努力」「優雅」「品位」



アジサイ(こんぺいとう)
今年から我が家に仲間入りです
ブルーと白の2重の花弁で、名前は「こんぺいとう」と
可愛いのですが、造花のようでもあり又、何か神秘的な
雰囲気があり、見ていて飽きのこないアジサイですハート


初夏に咲く花木は冬場は枯れたようで、心配するのですが
我が家の狭い庭にも、確実に初夏が訪れますニコニコ

昨日テレビを見ていると、岩手県でハマナスの咲く地域として
、知られてる海沿いで、あの津波にも負けずハマナスの芽が、
しっかりと芽吹いているのが見つかり、総出でがれきを撤去
したり、新たなハマナスを植えている光景に胸が熱くなりました。
何時になるかわかりませんが、近い将来に是非、世界遺産に
登録されるであろう、平泉文化遺産等を拝顔しに、東北地方へ
足を運びたいと思います
その時にハマナスの花が、海岸沿い一面を埋め尽くしていて
くれます様に・・・・・





  


Posted by 蓮常寺のこんちゃん  at 14:03Comments(4)日記